Alexa Tarantino / Firefly

Alexa Tarantino (As, Ss, Fl, Alto-Fl, Cl)
Behn Gillece (Vib)
Art Hirahara (P, Rhodes)
Boris Kozlov (B)
Rudy Royston (Ds)

Marc Free - producer
Nick O'Toole - mixing & Mastering engineer
Michael Brorby - recording engineer
Recorded September 14-15, 2020 at Acoustic Recording, Brooklyn, NY
Mixed & Mastered at Woodland Studio, Lake Oswego, OR
Photography by Anna Yatskevich
Package design by Alex Koehler
Alexa Taarantino is a Vondoren Artist/Clinician and exclusively plays Vandoren reeds, mouthpieces, and Ligatures, She is a Yamaha Artist and plays her Yamaha Alto Saxophone (YAS-82ZIIS), Soprano Saxophone (YSS-675), and Alto Flute (YFL-A421UII) on this recording. "Surge Capacity" is dedficated to Marty Messinger. "Violet Sky" is dedicated to Mary and Frank Fritsch. Alexa would like to thank The Jazz Coalition Commission Fund for their commission of "The Firefly Code"
(Posi-Tone Records PR8220)

1. Spider's Dance (Art Hirahara) 5:39 
2. Mindful Moments (Behn Gillece) 4:45
3. Move Of The Spirit (Rudy Royston) 4:08
4. Iris (Wayne Shorter) 4:44
5. Daybreak (Alexa Tarantino) 4:19
6. Surge Fughetta (Boris Kozlov) 1:37
7. Surge Capacity (Alexa Tarantino) 4:12
8. La Donna Nel Giardino (Alexa Tarantino) 4:34
9. Rootless Ruthlessness (Alexa Tarantino) 6:43
10. Lady Day (Wayne Shorter) 6:33
11. Violet Sky (Alexa Tarantino) 4:24
12. The Firefly Code (Alexa Tarantino) 5:56

・「Alexa Tarantino / Winds of Change(19年、別頁あり)」「Alexa Tarantino / Clarity(20年、未購入)」に次ぐ、アレクサ・タランティーノのPosi-Toneからの3枚目のリーダー作。
・前2作にも参加していたルディ・ロイストン以外はメンバーが一新されているその演奏は、「Winds of Change」と同様に幾分女性的ではあるものの、エネルギッシュな曲もきちんと用意されているのがいい塩梅。
・4ビートをメインに、ボッサ系や「タンタ・ンタタ・ンタン・タンン」といったアフリカ的なリズムもあったり、曲により編成を変えてみたりと、随所に退屈させない工夫が施されている。今回はタランティーノだけではなく、他のメンバーの楽曲も取り上げているのが「Winds of Change」とは異なる点。ロイストン作の3曲目以外はゆったり目の曲が多いのは、予めタランティーノを想定して書かれたためなのかも。むしろタランティーノ曲の7曲目や9曲目の方が男性的でアップテンポのイケイケな演奏となっているのが面白い。
・聴きどころはなんといってもタランティーノの、いざというときにはガツンと行っているアルトや、いかにも女性らしいフルート。またベン・ギレッセ(?)とアート・ヒラハラもタランティーノに寄り添う調和の取れたプレイで聴かせてくれるし、ボリス・コズロフとロイストンも自分の持ち味をきちんと発揮しながら最良のバッキングをしていて(ソロもあり)、流石だなあと思わせてくれる。
・本作では腹八分目の感はあるものの、いかにもこのメンバーらしい演奏が堪能できるし、録音も温かみのある各楽器の音質、バランス共に上々で、音的にも気分良く楽しめた。

Evaluation ★★★★☆


Firefly
Alexa Tarantino
Posi-tone Records
2021-02-27