4f5fd983.jpg


またスティックかと言われそうだけど、今度はVIC FIRTH ピーター・アースキン・モデル(旧タイプ)を購入した。20年以上も使ってチップがすり減ってしまったことによる買い足しなのだが、その間に塗りの厚いラッカーが普通のものに変わり、手汗をかいても滑りにくくなったのがいい塩梅。極細のスティックは、ここ何ヶ月かVATERのSugar Maple Sweet RideやSugar Maple 7Aを使ってきたけれど、3セット纏め買いしたこともあって、これからはこのアースキン・モデルをメインにいってみようと思う。
ジャズを演奏するときは、これとは対照的に極太ながらも、チップが小さいためにシンバルレガートの音の質感が意外とよく似ているVIC FIRTH SD2(Bolero)との併用(その日の気分や体調に応じて使い分ける)で、しばらくは落ち着きそうだ。