Abstract Logix Live! / The New Universe Music Festival 2010 (DVD)

・Alex Machacek(G), Jeff Sipe(Ds), Neal Fountain(B)
・Ranjit Barot(Ds, Voice), Bala Bhaskar(Vln), Scott Kinsey(Key), Matthew Garrison(B), Arto Tuncboyaciyan(Per, Voice), Wayne Kranz(G)
・Scott Kinsey(Key), Matthew Garrison(B), Arto Tuncboyaciyan(Per, Voice), Ranjit Barot(Ds)
・Jimmy Herring(G), Neal Fountain(B), Matt Slocum(Key), Jeff Sipe(Ds)
・Wayne Krantz(G), Anthony Jackson(B), Cliff Almond(Ds)
・Lenny White(Ds), Jimmy Herring(G), Tom Guarna(G), Richie Goods(B), Vince Evans(Key)
・John McLaughlin(G), Etienne M'Bappe(B), Gary Husband(Key, Ds), Mark Mondesir(Ds), Special Guest: Zakir Hussain(Tabla)
Rec. November 20-21, 2010, North Carolina
(Abstract Logix ABLX031)

7月にリリースされたCD「Abstract Logix Live! / The New Universe Music Festival 2010(別頁あり)」のDVD版。予算的な関係上、普段はCDかDVDのどちらか一方だけで済ませてしまうのだが、各バンドとも素晴らしい演奏を繰り広げていたので、本DVDにはすぐに飛びついた。値段も2,322円(Amazon価格)と安かったしね。クレジットを見たら、ボーナス・ディスクとしてジョン・マクラフリンとザキール・フセイン以外の全メンバーが参加しているセッション曲が1曲追加されていてラッキー。これだけの凄い面子で、いったいどんなことになっているのか楽しみだね。

映像は16:9のワイド。DVDにしては綺麗な方だし、見たい場面にきっちりと焦点が合っているカメラワーク(6台ぐらいで撮影)も実に素晴らしい。音声はステレオのみだけど、CDと同様に良い音で録れているので特に不満は感じない。
各バンドの演奏についてはCDのところで書いているので省略するが、例えば3曲目(ランジット・バロット・バンドの1曲目)なんかはてっきりメンバー全員で演奏していると思っていたのが、実はヴァイオリンとドラムス以外は口タブラも含めて打ち込みだったり、あるいはジョン・マクラフリンのバンドのエティエンヌ・ムバペ(?)が両手に手袋をしながらベースを弾いていることが判明したりして、やっぱりCDを聴くのとDVDを観るのとでは情報量の多さが全然違うね。おかげでCDの何倍も楽しめるし、その興奮度もハンパではない。
ドラムセットはジェフ・サイプとランジット・バロット用としてSonorが1台、クリフ・アーモンドとマーク・モンデジール用としてYamahaが1台(セッティングはそれぞれ自分用に変えている)、そしてレニー・ホワイト用のTamaをそのままの状態でゲイリー・ハズバンドが使用。トリを務めるマクラフリン・バンドのステージに設置されている2台のセットが、最後のセッション(マクラフリンへのトリビュート曲)でも用いられている。そのメンバーが入れ替わり立ち替わりで、ソロイストによって曲調がガラリと変化する演奏はどれだけ長かったのか、期待していたのとは違ってダイジェスト版のような編集になってしまっているけれど、その最後の部分のジミー・ヘリングがフロントを務めているところで、マハビシュヌ・オーケストラの「Resolution」(アルバム「火の鳥」のラスト曲)で締めているのには、まさに曲調どおりの昇天するような心持ちとなってしまった。その後には主要メンバーのインタビュー映像(マクラフリンに対するリスペクトを多く語っているよう)もたっぷりと収録されていて、このボーナス特典のDVD2だけでも59分の長丁場なので(その割には演奏シーンが約10分と短いが)、非常にお買い得感がある。また三面開きの艶々した紙パッケージも高級感があるね。
CDでさえ5つ星だったのだから、それをはるかに上回る本DVDには10星ぐらいつけてしまいたい気分になっている。

評価☆☆☆☆☆ (☆最悪!、☆☆悪い、☆☆☆普通、☆☆☆☆良い、☆☆☆☆☆最高!)