念願だったDWのフットペダル。やっぱりこれいいわ~。
脳の信号がそのままペダルに伝わる感じとでもいうのかなぁ。とにかく足との一体感が凄くあって反応が速いのよ。これはスプリングの強弱やビーターの角度といった物理的なこととはあまり関係ない。現に今まで使っていたパールやヤマハのペダルをいくら調整してもこうまではならなくて、踏み込んでから音が出るまでのタイミングがコンマ何秒か遅れるし、ビーターの返りも遅かった。なんか足とバスドラの間に変な異物が混入している感じでもたついてしまうんだよね。それに比べるとDWはまるで空気のような存在で、ちゃんと思ったところでバスドラが鳴ってくれる。5000シリーズでもそうだったけど、9000ではスプリングがカムにダイレクトに取り付けられているために、より一層センシティブになっているね。
ただ最初買った時にスプリングの調整の仕方がよく分からなくてねぇ。下部の六角の部分がてっきり固定されていると思っていて、ここが他社製品と同じようにネジになっているのが分かったのはだいぶ後になってからですわ(苦笑)。
価格はバカ高いけどそれだけの価値はある。アマチュアでいつまで経ってもバスドラが上達しない人にこそ使ってみて欲しいね。ある程度のスピードでの連打も思いのままなので、これがあればツインペダルはもう必要ないかなって感じがする。